Salaa Herbal Therapy

ハーブボールマッサージとは

 布に包んだハーブボールを蒸し、センにそってあてたり押したりたたいたりしながらマッサージすることをいいます。また、特に緩和したい患部にあてたり、押したりもします。ハーブの成分を皮膚から体内に浸透させ、筋膜を広げ、靭帯・筋肉・関節を柔軟にし、血液の循環を高めたりします。香りのもつ有効成分が精神面、肉体面に働きかけます。
<注意>*使用後すぐに洗い流さないようにします。
<期待効果> * 腫れがひく、手足の関節の痛みをとる、筋肉痛やこりをとる。* 血液循環を促進する。産後の肥立ちをよくする。* リラックス作用 

ハーブボールに含まれるハーブは? 

ハーブボール・ハーブサウナに使われているハーブの種類は、それぞれの用途にによって違います。よく使われるハーブの種類をご紹介いたします。ライムの葉・こぶみかんの葉・こぶみかんの皮・マンゴスチンの皮・アカシアの葉・タマリンドの葉・キンマの葉・ポンツクショウガ・ナンキョウ・秋ウコン・春ウコン・黒ごま・レモングラス・樟脳 等々。

ハーブテントとは

ウコン・レモングラス・ユーカリなど9種類ほどのハーブを煮出しその蒸気の充満する中に体を置きます。
それぞれのハーブの持つ効果・効能がじわじわと身体に染み渡り、素早い発汗作用を促します。
時間にして12~15分にしてデトックス効果抜群です

テントに入りましょう

①お着替えをお願いします。
②ハーブ蒸気の上がった天蓋に入ります。中はハーブの香りが充満してます。ゆったりと呼吸しながらリラックスして下さい。
③まず、ハーブミストが、全身にまとわりつき心地よい暖かさです。しばらくすると汗がじわ~とそして流れ落ち始めます。デトックス効果満点です。
④ ハーブテントから出た後は、ゆっくりと沢山の水分をお取り下さい。

<ハーブサウナを体験して  A/T様>

昨日に続き今日も入ります。明日も明後日も入ります。その効果を体感しています。中は程よい暑さで既にハーブの香りが充満しています。その中に座ってゆったりと音楽に耳を傾ける。たった、これだけのことなのに心身が開放されていきます。5分経過。すぐに身体に纏わりつく水滴と共に、汗が染み出してくるのがわかります。7分経過。手で身体を触ってみると汗が溜まっています。そして全身から汗が流れ落ちています。すご~い!!すごいです。10分経過。顔から汗が滴り落ちはじめました。もう止まりません。13分経過。もう充分な程の体感をしました。丁度よい時間です。

身体を拭き椅子に身を沈めて暫し放心状態です。この状態って最高に気持ちいいです。ところが、その後の時間の経過にも関わらず、身体の温かさは冷めず心地よくそれと共に、触れる腕・脚・首・そして顔がつるつる、すべすべになっています。沢山の汗をかいてもべとつかず、さらさらなんです。恐るべし!ハーブサウナ!です。 

 

タイ古式マッサージ・ヒーリングスパ沙羅
タイ古式マッサージ沙羅/求人HP
タイ古式マッサージ沙羅/英語HP
一般社団法人日本ヌアットタイ協会

Related Posts