ぐっさん家に行ってきました

2010年8月
「東海テレビ「ぐっさん家」と言う番組ですが、もし、よろしければお話を伺いたいのですが」と電話があったのが最初です。「ぐっさん家」土曜日の夕方16:55分から始まるバラエティー番組です。 あまりテレビを見ない、と言うか、その時間は、当然仕事中なので見た事はありません。でも、「ぐっさん」は知っています。「そうですか、はい、大丈夫と思います」「取りあえず御挨拶と言う事でお邪魔させて頂きたいのですが」、と 後日に担当の方がお二人でお見えになりました。そこで、店内の様子やマッサージのポーズなどを撮りながら、インタビューなど受けたように思います。何故か、詳細を忘れてしまっています。そして、7月30日にお店での撮影が決まりました。私でなくてもと思っていましたが、ご指名により、沙羅を代表して頑張る事になりました。

当日は、何故か心臓が、ドキドキしてました。多分、上手くやらなくちゃ!とか思い過ぎていたからだと思います。担当のお二人とカメラマンさんとアシスタントの方+今日のモデルさんと総勢5名がお見えになりました。最初にポーズから撮りましょうと言われ「え!もう、私の出番ですか?」と、ちょっと舞い上がり気味でしたが、そこは、表には出さずスタンバイです。でも、そこからが・・・・。「タイ古式マッサージについてストレッチしながらカメラに向かって話して下さい」 えー!!そんな!緊張で上手く言葉が出てきません。次のポーズで、それは、どこに効くのか言いながらお願いします。次は、やり方動きを説明しながらお願いします。

その間、カメラは、ず~と回っています。これだけかと思いきや、スタジオでも使うのを撮っていきます。にしきのさんとぐっさんにするポーズです。タイ古式マッサージと言えば大体そうですが、テレビ的にタイマッサージらしいものを期待されていたようで、そんなポーズを二つを撮りました。その後、スタジオに来ている見学者の人達が出来る物を教えて下さいと言われ、ちっちょっと待って下さい。お客様は、椅子に座っているんですよね。横にもなれなければ、立つ事も出来ないと言われ、それはちょっと無理だと思いますが、もし、その場で皆さんが一緒にやるというなら、1人ヨガのルーシーダットンが良いのではないですか?と言う事で、ルーシーダットンのポーズを二つ撮りました。最後に、玄関から入ってくる所です。お迎えから、ハーブティーの撮影になりました。

はあ~、何度もお茶を取り替えながら、暖かいハーブティーの湯気を撮るこだわりでした。当たり前ですか、美味しそうに撮らなければいけないわけですから・・・。こうして、午前11:00~始まった撮影が終わりました。3時間程かかったでしょうか。次は10日後のスタジオでの収録です。

やってきました~!。スタジオ本番です~。

ぐっさん!スター★錦野旦さんを学ぶ!の巻★ 実は、錦野さんが、マッサージする事が好きという事から、錦野さんにマッサージを伝授しようと言うことでタイ古式マッサージに白羽の矢があたったようです。錦野さん!ありがとう!最初に通されたのは、出演者控室と張り紙がされた部屋です。殺風景です。正面に作りつけの鏡張りの化粧台 部屋の隅には長机が二つ並べられていました。その上には、ジュースとお茶が、横にはお菓子が・・・・。そして、今日の本番の台本が置かれていました。

少しすると、担当の方が打合せに来られました。今回、最初からずっとお世話になったのは、東海テレビの制作局・制作部のKさんとIさんです。ここで、お二人についてちょこっと。Kさんは、穏やかな優しい雰囲気を持った方で私を、何度も何度もホットさせてくれました。Iさんは、女性です。でも、すご~く頼りがいのあるいい~女なんです。彼女からも沢山の優しさとホットを貰いました。最初の問合せから最後のお見送りまで本当にお世話になりました。

今日、スタジオでやるポーズの打合せです。以前にお店で撮ったポーズは、家庭でできると言うにはちょっと・・・というものだったので(そう言う目的のものだとは知らなかった)簡単にできて分かりやすい形を選びました打合せも終わり、係りの方が、リハーサルが始まりますから客席から雰囲気を見ますか?と誰も入っていない客席へ座り、どんな事するんだろうかと興味しんしんで見ておりました。

「ぐっさん・ぐっさん・ぐっさん」音楽が流れ照明が、ぴっかぴっか★・★・★  だったと思います。 だって私、心ここにあらずのような状況でしたから・・・。

ぐっさんと、錦野さんの代わりの人が、台本に沿って話を進めていきます。はい、谷口さん行って下さいの指示で裏からお盆を持って登場です。 あわわ・・・、いらんこと喋りすぎたようです。本番通りにやるんですが、実は、私、台本見てないんです。見てたような気がするんですが、実は見てなかった。何度かさせてもらえると良かったんですが、あっという間に練習終わりです~。 どうしよう?できないよ~。どうしよう・・・。

 

控室へ戻り待っていると、前記のKさんが見えて、何度も何度も言い聞かせるように話してくれ、Iさんも困ったら私を見て下さい。
私は、一番前にいますから・・。と私にアドバイスをくれます。それなのに、本番中は、メタメタで指示にも気がつかず、間抜けてる私でした。ごめんなさいでした。

緊張もピークへ!本番です~という声が聞こえ、隣の部屋の錦野さんが、スタジオに行かれました。私、1人です。うわ~、緊張する~。立ったり座ったり歩いたり、向こうから笑い声とか聞こえてきます。⇖⇖ これでも、緊張してるんです~。私担当のお兄さん(多分)が、モニター見ますかと呼びに来てくれ、一緒に舞台裏のモニターを他のスタッフさんと共に見いっていました。そろそろ、時間です。という事で出の袖に移動し、そこにあるモニターで沙羅のVTRが流れるのを見ました。編集されたVTRを見るのは初めてです。

はい、出て下さい。  お茶持って「こんにちは~」

この続きは、テレビ放送(9月25日(土))を見て下さい。あ、いや、見ないで!あ、いや見て下さい。あ、やっぱ見ないで! 見て! どっち? 見て下さい。 皆さんに散々お世話になりましたし・・・。 ぐっさん家!ばんざ~い!

良くも悪くも全てが、終わり、隣の錦野さんのお部屋にぐっさんが、訪ねてきていた時に、プレゼント用に持って行ったタイパンツをお渡しする機会を頂き、三人で写真も撮っちゃんたんです。しき紙にサインを貰うんだったと気がつき、あわててもう一度お願いし、ぐっさんのサインを頂く事ができました。2人? まんまでした。素敵なお二人でした。放送時間にしたらあっという間なんでしょうが、私にとっては、とっても長く感じた時間でした。もう一度があれば、もっとうまくできるなんて反省しまくり! でも、楽しかった!嬉しかった!考えた!悩んだ!落ち込んだ!新しい発見をした! 新しい出会いがあった! この経験に感謝します。
追伸:当日、写真も撮る余裕なしで舞台裏・記念写真がありませえ~~ん。 残念です。

 

<各種沙羅リンク>
タイ古式マッサージ・ヒーリングスパ沙羅

タイ古式マッサージ沙羅/求人HP
タイ古式マッサージ沙羅/英語HP
タイ古式マッサージ沙羅サブホームページ
タイ古式マッサージ沙羅/名古屋 jimdo作成HP
タイ古式マッサージ沙羅/名古屋スタッフBlog

タイ古式マッサージ沙羅/過去Blog ライブドアー

一般社団法人日本ヌアットタイ協会

Related Posts