タイフェスティバルIN名古屋/08

タイフェスティバルIN名古屋
08.6/24/25
4回目となる名古屋のタイフェスティバルです。名古屋のタイは今年も熱く始まりました。7月24日(土)25日(日)、24日こそ午後から雨になってしまいましたが、その、雨にも関わらず、大勢の方が美味しいタイ料理やステージパフォーマンスに酔っていました。
今年のタイフェスは一味ちがいます。マッサージ沙羅のエリアは、私と元沙羅スタッフ・スクール卒後生(ミニマアーリングさん)・エステサロンを開業したasleepさん・豊川のトモ・チャーイさん・豊明の健心美さん・そして浜松のネルネルさんです。タイ式マッサージは、不思議な力を持ちます。それは、セラピストが以心伝心なのです。初めての試みのマッサージブースですが、とても上手くお客様をお迎えできたと思います。(自分で満足してます。)両日共、沙羅エリアマッサージブースは、大盛況でした。その中に、去年はマッサージがなくて寂しかったと言うお客様がいて(そうなのです。昨年は、マッサージがなかった。)その方はその前年のタイフェスで遅く来て沙羅のマッサージを受ける事が出来なかったので、翌年は!と思って来た所、マッサージが、無くがっかりしたそうです。そして、今年ようやく念願叶って良かったと喜んで、「来年も僕を覚えておいて下さい」と言い置いて帰っていかれました。

もう一人様、昨年、タイ古式マッサージが無くて、寂しかった方がおられました。ヤマモリ㈱の三林社長様です。社長様は、まだまだ、お若いですが、身体のケアの為にもマッサージは欠かせないらしいです。今年も沙羅マッサージを受けて頂きました。何時も気を使って下さってありがとうございます。やっぱり、タイフェスティバルには、タイ古式マッサージここにあり!です。

もう一つ、沙羅には、パフォーマンスのビッグイベントがありました。(沙羅スタッフ3名での参加)ルーシーダットン(タイヨガ)を皆様にご披露するのです。大変だったのは、当日を迎えるまでに練習を重ね、完成させなければならない事でした。ない時間の中で流れを組み立て20分程に纏めること、そして乱れず呼吸を合わせること‥等。簡単そうで難しいです。当日、ステージの裏で直前まで、何度も順番のチェックをしなければ不安でした。でも音楽がかかった瞬間に頭の中は空っぽに自然と身体が動いていました。その時の写真です。

色々ありましたが、、忙しい間にもしっかり食べ回りました。どれも、美味しかったです。でも、一番のお気に入りは、マンゴ・マンゴのフレッシュジュースです。何杯、飲んだことでしょう。最後にもう、一杯と思った時には、店が閉まっていて心残りが・・・。来年の楽しみになりました。毎年ですが、当日を迎えるまでに実行委員である皆様のご苦労、何時も頭が下がります。また、タイ式にたずさわる私達も「フェスティバルのタイ式マッサージは最高!」と言って頂けるように。そして、より多くのお客様に沙羅店舗に来店して頂けるように頑張って行かなくてはと改めて気合を入れた2日間でした。    08.6/24/25


<各種沙羅リンク>
タイ古式マッサージ・ヒーリングスパ沙羅

タイ古式マッサージ沙羅/求人HP
タイ古式マッサージ沙羅/英語HP
タイ古式マッサージ沙羅サブホームページ
タイ古式マッサージ沙羅/名古屋 jimdo作成HP
タイ古式マッサージ沙羅/名古屋スタッフBlog

タイ古式マッサージ沙羅/過去Blog ライブドアー

一般社団法人日本ヌアットタイ協会

Related Posts